Le Journal de Aaaaatchoum » 第一日曜日のポンピドゥ・センター

第一日曜日のポンピドゥ・センター

Le 07 3月 2011 à 16 h 20 min | sortir (出かけた) | par atchoum

国立の美術館や博物館が無料の第一日曜。今日選んだのはポンピドゥセンター。かなり混むかなと気合いを入れて行きましたが、そうでもなかったです。
小さな娘がいるので、じっくりとはみれませんが、とても広いので、たくさん歩き回りました。娘は、会場内の透明なエレベーターがえらく気に入ったようで、何度も何度も乗り降りしました。あとは、いろんな人に「Au revoir!(さようなら)」と言って、手を振っていました。
で、鑑賞したのは、絵画や立体作品や家具などのパーマネントコレクション。そしてミシェル・ゴンドリーの「L’Usine de Films Amateurs(アマチュアの映画工場)」。こちらは、用意されたセットで撮影をして、映画を製作するという体験ができます。もちろんセットを見るだけもできるので、私は見るのみ。あとは、彼のデッサンなどが見れました。他に、映画上映もあるそうですが、ここまでは余裕がありませんでした。


rie dit
Le 08 3月 2011 à 5 h 29 min

広いですよね。ポンピドゥーセンターって。
ワタシも行きましたよ。見て回るだけで結構時間かかり
ました。

Atchoum dit
Le 09 3月 2011 à 0 h 42 min

rieさん、こんにちは。
全部回られましたか?
私たちは、常設展も全部見れませんでした……。

Laisser une réponse