Le Journal de Aaaaatchoum » Bibliothèque l’Heure Joyeuse

Bibliothèque l’Heure Joyeuse

Le 14 11月 2009 à 0 h 40 min | raconter (読んであげた), sortir (出かけた), trouver un livre (本見つけた) | par atchoum

Bibliothèque l’Heure JoyeuseBibliothèque l’Heure JoyeuseBibliothèque l’Heure Joyeuse
借りてきた本たち本についているタグかば
久しぶりに5区の児童図書館L’heure Joyeuse(楽しい時)に行ってきました。前回行ったときは、蚤の市や古本屋さんで見つからない絵本を一目見るために行ったのだけれど、今回は5ヶ月の娘に読み聞かせるための絵本を探しに。自分のための本は、普段探しなれてるせいか、ささっと見つけられるのだけれど、読み聞かせのためとなるとなかなか難しい。結局、赤ちゃんマークのついた本の中から、美しくてシンプルな内容のものを選びました。一回に20冊まで3週間借りれるということだったけれど、それはさすがに読みきれない持ちきれないので、6冊借りてきました。私的に気に入ったのは、タナ・ホーバンのKaléidoscopeシリーズとナタリー・パランのMon chat(私のねこ)。娘にはまだ読んであげてないけれど気に入ってくれるといいな。


Goty dit
Le 15 11月 2009 à 16 h 02 min

ご無沙汰しております、HiWa嫁です。Berlin以来ですー。
タナ・ホーバンと聞いて跳んで来ました。
実は1st Book的にタナ・ホーバンの本は2冊程息子に与えてみたのですが、最初は全く興味なしの様子…?
しかし、2歳になった今すごく気に入って読んでいます。絵本を読み尽くしたからこそ、写真というのが結構新鮮なようで良いみたいです。

また是非真里さん&娘さんにお会いしたいです(あ、もちろんご主人にも^^;)。

Atchoum dit
Le 15 11月 2009 à 21 h 09 min

こんにちは。こちらこそご無沙汰しております~。
やっぱり娘にはまだ早いようで……そんなに興味なさそうでした。でものちのち好きになるのだったら買ってあげたいような気もしますね。
ぜひまた日本で会いましょう!(来春かな?)

Laisser une réponse