Le Journal de Aaaaatchoum » アナトールさんのロバ Aanatole and his donkey

アナトールさんのロバ Aanatole and his donkey

Le 10 11月 2009 à 0 h 29 min | m'interesser (気になる), penser (考えた), trouver un livre (本見つけた) | par atchoum

Aanatole and his donkey アナトールさんのロバAanatole and his donkey アナトールさんのロバAanatole and his donkey アナトールさんのロバ
2週間ほど前から、もうすぐ5ヶ月の娘に寝る前の読み聞かせ始めました。赤ちゃん向け絵本、「いないいないばあ」「いいおかお」「つみき」「ことり」を読んでいたのですが、そろそろ飽きてきたので、今日は私の本棚から「アナトールさんのロバ」を読むことに。この本は「ババール」で有名なロラン・ド・ブリュノフ作で、ほんわかしたお話とイラストが魅力的です。ロバがどうしても欲しいというアナトールさんの話は子どもにとって楽しい内容なのかは分かりませんが、眠い目をこすりながら一生懸命聞いてくれました。フランスの絵本も読み聞かせしたいところだけれど、下手な発音で読んであげてもいいものかどうか思案中です。


rie dit
Le 10 11月 2009 à 1 h 44 min

アナトールさんのロバ・・・・
ステキな絵本ですね~。早速購入
します!!
読み聞かせ、日本語とフランス語です
よね・・・どっちがいいんでしょうね?
悩みますね^^;

riricca dit
Le 10 11月 2009 à 7 h 44 min

日本の絵本、送ろうか~?前にマリちゃんがくれた、100%オレンジのシリーズ、Uが小さい時は、本当に好きで、旅行にも必ず持って行ったものです。

Atchoum dit
Le 10 11月 2009 à 21 h 57 min

rieさん、アナトールさんのロバ気に入りましたか~。
仏語の絵本は、試しに適当に自分で訳しながら読んであげようかなと思ってます。ということは、もちろん文字数のとても少ない本を……

Atchoum dit
Le 10 11月 2009 à 22 h 42 min

ririccaちゃん
日本の絵本うれしいな~、でも面倒ではないですか?
ちなみに100%オレンジのシリーズは「おうちなのね」という本を持っています。娘がまだ小さいのでこの本が好きかどうかまだ不明です。

Laisser une réponse