Le Journal de Aaaaatchoum » 恒例のプレゼント

恒例のプレゼント

Le 08 7月 2007 à 23 h 56 min | s'emouvoir (感動した) | par atchoum

20070630aimer_laville1.jpg20070630aimer_laville2.jpg
6月末は父の誕生日なのですが、プレゼントを送るのは7月に入ってから。というのは、父が毎年楽しみにしているナイキのツール・ド・フランスTシャツの販売が6月末からなのです(特に自転車好きというわけでもないのですが……)。そのプレゼントが届いたということで今日お礼の電話を母経由(!?)でもらいました。テレビで紹介されていて気になっているというマルセイユ石鹸をおまけに入れてあげたら、早速使ってくれたようで、母によると「肌がツルツルする」と父が大喜びだったそうです。もともとお茶目な父ですが、石鹸ひとつで70過ぎのおじさんが喜んでくれるなんて、うれしいなと思いました。ただテレビで見たマルセイユ石鹸は昔ながらの香料も入っていない、とっても自然なものだと思うのですが、以前使ったことのある私は、あの泥のような匂いが苦手で、誰でも使いやすい、ラ・カンパニー・ド・プロバンス社のヴァーベナの香りの石鹸にしました。とにかく喜んでくれているので、知らん振りしておきましょう。
写真は全く関係のない地下鉄ratp広告aimer la ville(街を愛する)というキャッチフレーズで頑張っています。近づいてみると文字が地下鉄のいろんな記号で描かれていました。


Laisser une réponse