Le Journal de Aaaaatchoum » 待って、ビックリして、後悔して、決断した日!?

待って、ビックリして、後悔して、決断した日!?

Le 06 11月 2006 à 19 h 43 min | trouver (見つけた) | par atchoum

avis_passage1.jpg
アッチュムのフランスのかわいい古書をご紹介する本の制作も終盤を迎えています。そして今日は出力された紙が日本から届くということで、朝から待機していました。
昼を過ぎ、午後のフランス語の教室も休み、そして日はいつのまにか暮れて真っ暗に。おかしいなと思いながらも、お客様への本の発送があったので、あきらめて郵便局へ。アパートに戻ってきてびっくり!アパートの道に面した扉に、不在連絡票がペタリと貼られているではないですか。書かれた時間は朝の11時!恥ずかしい~。しかも私の名前がMATIになってるし……。私の一日は何だったのでしょう?
普通フランスではコード番号を押さないと建物に入れないので、郵便局以外の業者から荷物が届けられるときは、まずコード確認の電話があるはずなのです……。やっぱり建物のコード番号を書いてもらうべきだったのかなと後悔。でも以前、母がこちらに荷物を送ってくるときに、コード番号を書くように伝えたところ、その荷物だけが日本へ戻ってしまったのでした。それ以来コード番号は書かないようにしたのです。うーん、迷うところ。ダメもとで次回はコード番号書いてもらいます。


tara* dit
Le 07 11月 2006 à 14 h 28 min

それはショックでしたね(涙)
タイトルに惹かれちゃいました☆

Atchoum dit
Le 07 11月 2006 à 18 h 50 min

tara*ちゃん、こんにちは!
お久しぶりです。
大げさなタイトルでしたね(>_<)。
今日も例の荷物を待っているところです、
午前中便なので、もうそろそろ到着するはず……。

五嶋 英門 dit
Le 08 11月 2006 à 13 h 43 min

こんにちは。
11月頃出版されるんですね、楽しみにしています。
荷物のコード番号など、フランスで生活していないと
知りえない細かな情報がいつも面白いです。
今日は荷物、届くといいですね。

Atchoum dit
Le 08 11月 2006 à 21 h 10 min

五嶋英門さん、こんにちは!
11月末に出る予定です。
荷物は、結局翌日の7日は不在ということで届かず、
(ずーっと家で待機していたのに)
先ほどや~と届きました。
フランスは、日本から比べると配送トラブルが多い国ですが、
こんなに困ったのは初めてです……。
届いた出力紙のレイアウトデザインを見たのですが、
とっても素敵で、
配送トラブルの憂鬱もふっとんでしまいました。
ぜひ、見てみてくださいね!

Laisser une réponse