Le Journal de Aaaaatchoum » たくさんの切手とともにやってきた郵便物

たくさんの切手とともにやってきた郵便物

Le 05 8月 2006 à 17 h 34 min | acheter (買った) | par atchoum

20060805_colis1.jpg20060805_colis2.jpg
オンライン古書屋をやりながら、初めてフランスのサイトで古書を買ってみました。フランス人の方はのんびりしてるし、ヴァカンスの時期だし、じっくり待ってみよ!と思っていたら、支払った次の日に届いたのです。あまりの早さにびっくり。しかも、たくさんの切手が貼られた封筒がいい感じ。私も商品の発送をするときに、できるだけ切手を貼るようにしているのですが、こんなにうれしいとは思いませんでした(ちょっと大げさ?)。
ちなみに切手は、ギザギザにカットされた(?)ワールドカップのものに、6月にパリにできたばかりのケ・ブランリー美術館のもの、そしてマリアンヌのものです。


五嶋 英門 dit
Le 07 8月 2006 à 12 h 21 min

カワイイ切手ですね。
ギザギザにカットされてますね。
これでちゃんと切手として認められるんですね。
ビックリしました。

Atchoum dit
Le 07 8月 2006 à 17 h 36 min

そのようですね。私もちょっとビックリしました。
このワールドカップの切手、ホントはこんな形です↓
http://image.www.rakuten.co.jp/timbre/img10522762085.jpeg
ギザギザにカットした理由も分からないでもないです……。

五嶋 英門 dit
Le 08 8月 2006 à 12 h 12 min

ははあ、なるほど。
実用性を欠いた、アソビ心が行き過ぎてしまった
という感じでしょうか。(笑)
結構好きです。

Atchoum dit
Le 09 8月 2006 à 4 h 02 min

まさにそうですね~。
でもそこがいいんですよね。

Laisser une réponse