Le Journal de Aaaaatchoum » s’emouvoir (感動した)

rchive pour la catégorie 's’emouvoir (感動した)'

2度目の母の日

Le 29 5月 2011 à 11 h 25 min | s'emouvoir (感動した), trouver un livre (本見つけた) | par atchoum


今日は、フランスの母の日です。カーネーションは見かけなかったけれど、花屋さんには、たくさんの花束が並んでいました。
私も2度目の母の日に、公園から帰って来た娘から(娘は小さいので、買ってくれたのはお父さん)Au nom de la rose の花束をいただきました。大きな包みを抱えて、よたよたとこちらに向かってくる姿だけで、もうノックアウト。魔の2歳児を目前に、毎日なかなか大変ですが、元気をもらいました。
下の写真は、久しぶりに行った郊外の蚤の市で見つけて来た、女性誌Mon Ouvrage Madameの母の日特集号。手作りのアイデアがいっぱい詰まった、今で言うとMarie claire ideesのような感じです。子ども関連のものは、結構かわいくて、お気に入りの雑誌です。ちなみに、少女雑誌Lisetteと同じ出版社です。

あけましておめでとうございます

Le 05 1月 2011 à 16 h 57 min | s'emouvoir (感動した), sortir (出かけた) | par atchoum


あけましておめでとうございます。1日からなんだか体調がすぐれず、やっと復活。うーん、年を感じる、年頭です……。今年も健康で充実した一年にしたいです。どうぞよろしくお願いいたします。
写真は、年末に行ったアートスペース104(ソンキャトル)でのLe Manege Carre Senartのメリーゴーランド。大人4人幼児1人で、一番喜んでいたのはこの私です。メタル感あふれるシュールな世界観、必見(必乗!?)です。

新しい散歩道

Le 05 12月 2009 à 23 h 20 min | s'emouvoir (感動した), sortir (出かけた), trouver (見つけた) | par atchoum

20091205girouette

娘が生まれてからなるべく毎日一回は散歩に出るようにしています。なので、近所の公園はほとんど行きつくしてしまいました。どこか他にないかなと思っていたら、よく行くジャルダン・デ・プラント公園の隠れた小道(というか私が見過ごしていただけなのだけれど)を発見。ちょっと急な坂を登りきったら小さな展望台に行き当たりました。ちょっとした眺めもいい感じだし、圧倒されるような巨大な松の木なんかも見つけれて、久しぶりにわくわくしました。残念ながら明日の天気予報は雨ですが、晴れたら通いそうです。

Atchoum Quoi de Neuf ?!

Le 08 11月 2009 à 1 h 34 min | acheter (買った), avoir peur (コワイ), deguster (味わった), m'interesser (気になる), penser (考えた), regarder (見た), s'emouvoir (感動した), sortir (出かけた), trouver (見つけた), trouver un livre (本見つけた) | par atchoum

AAAATTCHOUM,TCHOUM!
平素より、アッチュムジャーナルを覗いていただいて、大変にありがとうございます。
この度、ブログのページをリニューアルし、引越しをさせていただきました。
新しいアドレスは、Http://Aaaaatchoum.com/journal です。
新しいRssは、Http://Aaaaatchoum.com/journal/?feed=rss2 に変更になります。
お手数ですが、変更のほど、よろしくお願い致します。
これからも、楽しいジャーナルをお届けさせていただきます!

初お祝い

Le 26 1月 2009 à 20 h 48 min | s'emouvoir (感動した) | par atchoum

20090124present2.jpg20090124present3.jpg20090124cake1.jpg家人のアトリエでスタージュ(研修生)として働いていたKくんが、ロンドン土産にかわいいお菓子を買ってきてくれました。以前友人のYちゃんにいただいたことのある、Artisant Biscuits社のTwo by twoシリーズのオーガニック・ビスケットで、キャラクターはイソップのお話に登場する動物。そして、長靴を履いた猫柄のドイツ・ニュルンベルグ産のレープクーヘン。こちらは、私のお腹の中にいるもう一人用。実は、私のお腹には、夏になる前にこの世に誕生しようとしている女の子がいるのです。最近友人や知人に報告し始めていたのですが、お祝いをいただいたのは初めて。いつまで日持ちするかは分からないのだけど、夏まで飾っていようと思います。
おとといは、日本から仕事で来ていたSさんに、妊婦さん向け雑誌と「パリの女は生んでいる」という本をいただきました。いろいろ参考にさせていただきたいと思います。Sさんには、お祝いにLa Gazzettaという話題のおいしいビストロでもごちそうしていただきました。
そして、昨日は、ベビーグッズをたくさん譲ってくれるという1才の双子のお母さんNさん宅へ行くので、クランブル・アップル・ケーキというものを焼いてみました。りんごが入ったバターケーキにクランブルをのせてます。
みなさん、いろいろありがとう。そして、これからもどうぞよろしくお願い致します。

忙しいはずなのに…

Le 16 11月 2008 à 23 h 52 min | s'emouvoir (感動した) | par atchoum

ここのところ私的なことでバタバタと忙しくしていたのですが、なぜかこの週末、フランスのカシミアセーターのブランド、エリック・ボンパー主催のフィギュアスケート・グランプリシリーズ・フランス大会を見に行ってきました。誘ってくれたYくん、技の説明なんかをしてくれて、ぽかーんとせずにすみました。日本から出場していた浅田真央ちゃん2位入賞と健闘したのですが、彼曰く、彼女にしてはかなり不調とのこと。次は日本大会に出るそうなので、いつもの調子を取り戻せるといいですね。でも、私は真央ちゃんのジャンプで鳥肌立ちました。写真は、左上:真央ちゃん、右上:ファンの人から飛んできた花束を拾う役目のチュチュの女の子、下:表彰式の準備をするスーツ姿のおじさまたち。なぜ年齢層が高いのかは不明です(腰悪くされませんように…)。
20081116skate1.jpg20081116skate2.jpg20081116skate3.jpg20081116skate4.jpg

美しい街という名の公園

Le 17 9月 2008 à 16 h 06 min | s'emouvoir (感動した) | par atchoum

parc belleville1parc belleville2
噂には聞いていた、ベルヴィル公園からのパリの眺め。ずっと気になってはいたけれど、ベルヴィル駅付近の雰囲気が微妙なので、行ったことありませんでした。先日、駅前で不定期の蚤の市が開かれてるので、ついでに行ってみることに。公園は駅から坂を上った高台にあるのですが、いくつかの坂道を覗いてみたら、人通りも少なくて、異国情緒たっぷり。結局たじろいでしまい、ベルヴィルの次のピレネー駅の高台から下って行くことに。そしてたどり着いたのがこの眺め。公園の中は緑たっぷりで、いい感じ。近いはずなのに駅と公園は別世界のようでした。
左の写真の真中あたりに尖がっているのはエッフェル塔。右の写真は公園内でダンス(体操?)を練習するグループ。

水漏れ=ポンピエ

Le 07 8月 2008 à 23 h 03 min | s'emouvoir (感動した) | par atchoum

20080806fenetre.jpg
友人Cちゃんから「部屋が水漏れなの」とヘルプコールがあり、さっそくかけつけてみたら、クローゼットの天井からポタッ、ポタッと水のしずく。「どこから水が漏れてるのかな?水道屋さんを呼ばなきゃだめかな?その前には保険屋さんに電話しなきゃいけないか……」と、Cちゃんはあたふた。以前うちのアパートの建物で何度か水漏れがあり、必ずポンピエ(消防士)が来ていたのを思い出し、「ポンピエに来てもらおうよ!」と言ってみました。フランスでは、水漏れ=ポンピエ、が普通なのかなと思っていたけど、そうでもないらしい。躊躇するCちゃんと近所のポンピエに相談しに行ってみました。優しく感じの良い青年が対応してくれ、その後彼の同僚がCちゃんちに来てくれることになりました。結局、アパートの構造上水漏れを止めることはできなかったけれど、おおよその原因も分かり、翌日アパートの管理会社に連絡することになりました。
ひと段落して、ポンピエにお礼を言うと、「これが仕事ですから」と凛々しい返事。頼りになります。
写真は、Cちゃんの部屋ののどかな眺め。

宇宙から地球を見てはみたいけれど

Le 27 7月 2008 à 22 h 04 min | s'emouvoir (感動した) | par atchoum

20080726eiffel.jpg
飛行機もどちらかといえば苦手な私、宇宙飛行なんてとんでもないこと。先日、お友達Nさんが宇宙飛行士になる夢を語ってくれました。しかもJaxaの宇宙飛行士募集の一次審査にパスしたらしい。厳しい飛行訓練や、離着陸の衝撃とか、そういうレベルの事を自分のことのように勝手に想像してみる。怖すぎる……。彼女はそういうことはあんまり心配ないようで、彼女の目ははるかかなたの火星を見つめていました。場所的にも気持ち的にも遠い宇宙が、少しだけ近づいたような気が。がんばれ!未来の宇宙飛行士!
写真は、なんとなく宇宙っぽい(?)青いライトアップのエッフェル塔。

一週間遅れのサプライズ

Le 24 7月 2008 à 21 h 22 min | s'emouvoir (感動した) | par atchoum

20080724gateau1.jpg20080724gateau2.jpg
お友達のYちゃんから、急に電話があり「お茶しに行っていい?」と言われたので、「もちろんいいよ」とお湯を沸かして待っていたら、茶色いMaison du chocolatのゴージャスな紙袋を持って現れたYちゃん。なんと一週間遅れの誕生日お祝いにやって来てくれたのでした。うれしい~。いただいたフレーズ・デ・ボワ(ワイルドストロベリー)のエクレア。シュー生地の中のカスタードクリームに薫り高いフレーズ・デ・ボワが詰め込まれ、なんともいえないおいしさでした。
右の写真はおいしそうなお菓子を下から見つめるビール。ちなみにYちゃんは、捨て猫だったビールを一緒に拾った、ビールの第二の母。