Le Journal de Aaaaatchoum » raconter (読んであげた)

rchive pour la catégorie 'raconter (読んであげた)'

Bonsoir Lune おやすみなさいおつきさま

Le 07 2月 2010 à 0 h 02 min | raconter (読んであげた) | par atchoum


今夜は、娘にマーガレット・ワイズ・ブラウンの絵本「Bonsoir Lune」(おやすみなさいおつきさま)を読んであげました。今はまだ、じっと聞くより、口にぱくっとくわえたいお年頃……。でもめげずに、眠りに誘うようにそーっとそーっとやさしく読んであげてます。このお話の舞台は、うさぎの緑色の子ども部屋。部屋にある、絵、風船、ランプ、猫などが描写され、それぞれに「おやすみなさい」と言っていくお話で、静かな夜の風景がホッとやすらかな気持ちにさせてくれます。この絵本、何度か読んでいたはずなのに、読み聞かせるとまた違った印象を感じるものですね。あらためてお気に入りの一冊となりました。

Bibliothèque l’Heure Joyeuse

Le 14 11月 2009 à 0 h 40 min | raconter (読んであげた), sortir (出かけた), trouver un livre (本見つけた) | par atchoum

Bibliothèque l’Heure JoyeuseBibliothèque l’Heure JoyeuseBibliothèque l’Heure Joyeuse
借りてきた本たち本についているタグかば
久しぶりに5区の児童図書館L’heure Joyeuse(楽しい時)に行ってきました。前回行ったときは、蚤の市や古本屋さんで見つからない絵本を一目見るために行ったのだけれど、今回は5ヶ月の娘に読み聞かせるための絵本を探しに。自分のための本は、普段探しなれてるせいか、ささっと見つけられるのだけれど、読み聞かせのためとなるとなかなか難しい。結局、赤ちゃんマークのついた本の中から、美しくてシンプルな内容のものを選びました。一回に20冊まで3週間借りれるということだったけれど、それはさすがに読みきれない持ちきれないので、6冊借りてきました。私的に気に入ったのは、タナ・ホーバンのKaléidoscopeシリーズとナタリー・パランのMon chat(私のねこ)。娘にはまだ読んであげてないけれど気に入ってくれるといいな。