Le Journal de Aaaaatchoum » m’interesser (気になる)

rchive pour la catégorie 'm’interesser (気になる)'

新語フランス語。「micro-ondable(電子レンジ対応)」

Le 08 2月 2014 à 22 h 28 min | Instagram, m'interesser (気になる) | par atchoum

新語フランス語。「micro-ondable(電子レンジ対応)」在仏14年目にして見つけた愛用ラップ。Lidl製。
在仏14年目にして見つけた愛用ラップ。Lidl製。

クリニャンクールにハビタ!?

Le 17 11月 2012 à 16 h 25 min | m'interesser (気になる) | par atchoum


久しぶりに、ハビタへ行ったら、こんなカードを頂きました。クリニャンクールにハビタの60〜90年代の商品が手に入るお店Habitat Un espace Vintageができるようです。2012年から13年にかけての冬の間営業するようですが、営業日時は不明。
ここ数年行ってないクリニャンクールだけど、久しぶりに足をのばして、覗いてみたいです。

中庭にそびえ立つ人形の家

Le 18 10月 2012 à 18 h 38 min | m'interesser (気になる) | par atchoum


フランスの幼稚園(小学校も)は、週4日制。水曜日はお休みなので、娘は、以前から行っていた屋外アルト・ガ−ドリー(一時託児所)に午後だけ、通い続けています。
その途中の通り道にあるのが、アイルランド文化会館。普段はがらーんとした中庭に、鮮やかな小さなお家を発見。アイルランドの作家パトリック・オレイリーのインスタレーションの巨大な人形の家とのこと。人形の家は、娘が今欲しいものの一つだからか、なんだか気になります。

きのこ週間

Le 16 10月 2012 à 12 h 17 min | m'interesser (気になる), penser (考えた) | par atchoum


9月から娘が幼稚園に行くようになって、時間ができたはずなのに、新しい生活に慣れなくて、無駄に時を過ごしていました…。
やっと、10月になって、落ち着いてきました。アッチュムの本屋さんもブログも、また更新して行こうと思います。よろしくお願いいたします。
写真は、ヴァンセーヌの森にあるパーク・フローラル・ドゥ・パリで、今週末行われる、きのこ展のポスター。今週は全国きのこ週間だそうです。秋ですね。

パリ造幣局にて夜のアートフリーマーケット

Le 21 5月 2012 à 23 h 40 min | m'interesser (気になる), sortir (出かけた) | par atchoum


美術館や博物館が夜に無料で開放されるイベントNuit Museeの一つ、パリ造幣局のアートフリーマーケットへ行ってきました。わたしが知ってたアーチストはオルランしかいなかったけれど、何十人かのアーチストが自分の作品を売っていました。値段は5ユーロくらいからあったけれど、特に何もかわず。あまり売る気のないゆるい感じがよかったです。
入口にキリンや白クマやトラの剥製があって、とても人気でした。これが売られていたのかは不明です。

C’est la rentree 新学期

Le 04 9月 2011 à 23 h 48 min | m'interesser (気になる) | par atchoum


長い夏休みも終わって、明日から新学期。フランスで9月は入学の時期なので、日本の4月という感じでしょうか?
うちの娘の一時託児所も始まったので、やーっと自分の時間が持てそうです。
写真は、近所の子どもの本屋 La Petit Boucherieのショーウィンドー。学校がテーマの本が並んでいました。

初雪だるま

Le 05 12月 2010 à 0 h 29 min | m'interesser (気になる), trouver (見つけた) | par atchoum


天気予報で雪マークが続いていたものの、実際降ってみると積もる程でもなかったのですが、今朝は2〜3時間程で数センチ積もりました。それまでシーンとしていた公園も、雪だるまを作る子連れの家族がちらほら。午後からは雨に変わる予報だったので、雪だるまを見に娘と向かいの公園へ。初めて見る雪だるまに興味はあったようですが、地面に積もった雪はちょっと怖かったようで、5分程で退散いたしました。
左端の写真のお菓子は、12月になると売り出される、パン屋さんMaison Kayserのシュトーレン。お手頃価格でおいしいのではまってます。

カーディナル・ルモワンヌはきています

Le 30 11月 2010 à 1 h 05 min | m'interesser (気になる) | par atchoum


出産後時間の活用がうまくできず、それを理由に開店休業状態ぎみのアッチュムの本屋でしたが、やっとリニューアルオープンできました。
毎日午後娘をアルト・ガードリー(一時託児所)に預けている間と、娘の就寝後(最近は22〜23時…)作業をしています。ドタバタですが、がんばりま〜す。
左と中の写真は、春にオープンしたアメリカンなサロン・ド・テ Sugarplum (私はここのマフィンが好きです)のクリスマスケーキ。右の写真は、近日中にオープンするらしいファブリック系の雑貨屋さんpipoca。両方とも私が住んでいるカーディナル・ルモワンヌ駅すぐ、アルト・ガードリーへの通り道。これからカーディナル・ルモワンヌに注目です………?

この秋気になる絵本

Le 25 10月 2010 à 15 h 56 min | m'interesser (気になる), trouver un livre (本見つけた) | par atchoum


近所の本屋さんDedale(デダル)のウィンドウ。小さな町の本屋さんですが、子どもの本のセレクションがなかなかよいので、ちょくちょくのぞいています。
今日まず目にとまったのは、Pique-nique papilles(Edition Memo刊)。ドミノカード(絵柄などに合わせて並べて行くゲーム)です。一瞬、荒井良二?と思ったのですが、フランスの作家Florie Saint-valだそうです。
Le roi qui n’a rien(Gallimard Jeunesse刊)は表紙の絵がかわいくで気になりましたが、中はまだ見れてません。「裸の王様」のお話ですね。
L’arbrier(Albin Michel Jeunese刊)は別の本屋さんでも気になっていて、右上はその時の写真。この本では28種の木の葉っぱが紹介されていて、その落ち葉を使って絵を描いたりするという秋にぴったりな内容。すぐにでも落ち葉拾いに行きたくなります。もちろん見るだけでも十分たのしめます。

赤い風船

Le 22 9月 2010 à 11 h 34 min | m'interesser (気になる) | par atchoum


「赤い風船」といっても、アルベール・ラモリス監督の映画ではなくて、近所で見た2m近くある大きな風船。何でこんなところに?と思ったら、航空写真の装置だそうで風船の下にはちゃんとカメラが搭載されていました。赤い風船ってそれだけで、わくわくしてしまうけれど、トラックのうしろにぎゅうっと詰め込まれているのも、かわいくてわくわくしてしまいました。