Le Journal de Aaaaatchoum » acheter (買った)

rchive pour la catégorie 'acheter (買った)'

児童書の展示会行ってきました

Le 27 11月 2009 à 1 h 34 min | acheter (買った), sortir (出かけた), trouver un livre (本見つけた) | par atchoum

20091126salondulivre120091126salondulivre220091126salondulivre320091126salondulivre420091126salondulivre520091126salondulivre6昨日から始まった児童書の展示会に行ってきました。私に与えられた時間は、娘が一時託児所に行ってる3時間半。あらかじめオフィシャルサイトで行きたいスタンドを確認してかけあしで回ってきました。今日はなぜか社会科見学の子どもが山のよう。気持ち悪くなるような熱気にめげつつも、さらにスピードを増して回りました。いつも気になるMemo社では、1980年に出版された英語の絵本の仏語版「Bon voyage Freddie!」を購入。Sheila BOURNEの版画がとっても素敵です。娘にはTourbillon社で布でできた赤ちゃん向けの絵本「Coucou les amis!」を、Corraini社では毎年チェックしているクリスマスカードを数枚購入しました。展示会では、出版社オリジナルのビニール袋に入れてもらうのが楽しみでもあるのですが、Memo社では薄いスーパーの買い物袋のようなもの、Tourbillon社では2年前のブックフェアの袋に入れてくれました。エコを考えるとこちらが正しいのでしょうが、ちょっと寂しいような気もします……。

赤いくまのプレゼント

Le 24 11月 2009 à 23 h 25 min | acheter (買った) | par atchoum

Sissel Balu
今日は家人の誕生日だったので、家でハンバーグとショートケーキでささやかなお祝いをしました。プレゼントのおまけに買った赤いくまをとても気に入ってくれた様子。 スイスSissel社のこのくま、かわいいだけではないのです。電子レンジで2分間、ほかほか体を温めてくれる冬のおともになってくれます。

Mandorla Palace

Le 15 11月 2009 à 20 h 23 min | acheter (買った), m'interesser (気になる), sortir (出かけた), trouver (見つけた) | par atchoum

Aurelie GuillereyのカードMandrla PalaceMandrla Palace
昨日、天気はあまり良くなかったけれど、友人へのプレゼントを探さなくては行けなかったり、娘を散歩に連れて行きたかったので、サンポール近辺まで行ってきました。
最近このあたりプラプラすることがなかったので、知らなかったお店をいくつか発見。なかでも気になったのが、子どものインテリア雑貨のお店Mandorla Palace。テキスタイルグッズ、食器、おもちゃ、ステーショナリーなどワクワクするものがたくさん。Laléのクッションやバッグが欲しかったけれど、必要かと聞かれると「うん」とも言えないのであきらめました。結局、他に気になったAurelie GuillereyのカードとLaléの髪留めを買いました。この髪留め、娘が着けるとなんだか昔の子みたい……。まあそれはそれでよしとしましょう。Aurelie Guillereyのイラストは、ちょっと懐かしい&新しい感じでかわいいです。こういうかわいいカードってフランスにありそうであまりありませんでした。
ちなみに友人へのプレゼントはMonasticaにてLes toiles de soleileのテーブルクロスを購入しました。

Mandorla Palace
34, Rue François Miron 75004 Paris
01 48 04 71 24

Atchoum Quoi de Neuf ?!

Le 08 11月 2009 à 1 h 34 min | acheter (買った), avoir peur (コワイ), deguster (味わった), m'interesser (気になる), penser (考えた), regarder (見た), s'emouvoir (感動した), sortir (出かけた), trouver (見つけた), trouver un livre (本見つけた) | par atchoum

AAAATTCHOUM,TCHOUM!
平素より、アッチュムジャーナルを覗いていただいて、大変にありがとうございます。
この度、ブログのページをリニューアルし、引越しをさせていただきました。
新しいアドレスは、Http://Aaaaatchoum.com/journal です。
新しいRssは、Http://Aaaaatchoum.com/journal/?feed=rss2 に変更になります。
お手数ですが、変更のほど、よろしくお願い致します。
これからも、楽しいジャーナルをお届けさせていただきます!

ツェツェとプチパンのアトリエへ

Le 17 12月 2007 à 23 h 43 min | acheter (買った) | par atchoum

20071216vente_noel1.jpg20071216vente_noel2.jpg
ツェツェプチ・パンのアトリエ販売会に行ってきました。雑誌で見たことはあった、あのアトリエ!レンガと木でできたとっても珍しい素敵なビル。ギイギイいう木の階段が素敵でした。もちろんご本人たちも一生懸命働いてました。
私が買ったのは、いびつな円形が魅力の小皿、前に持っていたコップが割れたのでその替えのコップ。今回は外側が銀塗装のものにしました。
ちなみに、お皿やコップの下に敷いた紙はラッピングペーパー。ツェツェの今までの作品がイラストでちょこちょこと描かれてます。残念ながら、アトリエの写真はありません……。

夜の美術館

Le 10 5月 2007 à 19 h 15 min | acheter (買った) | par atchoum

20070510nuit_musee1.jpg20070510nuit_musee2.jpg
フランス人が好きなもの、それは無料のイベント。といいつつ私も大好きです……。イベントが楽しいのはもちろんですが、それに集まった人を見るのがなんだか楽しい。本当にこのイベントに興味あるのかな?って人や、絶対にこのイベントをねらってやって来た人、たまたま通りかかった人などさまざまな人が集まってくるのです。年齢もバラバラで、私はその偏ってなさが好きです。来週の5月19日(土)はNuit des muséesというイベントがあります。18時から0時までパリ市立のいくつかの美術館に無料で入れます。私は、ファッション・デザイナーカステルバジャックのGallierock展をやっているガリエラ装飾美術館に行きたいです。でも、すでに予定が入っているので行けるかは不明。もし行けたとしても、行列が長すぎで入れないかもしれませんが……。Gallierock展に興味を持った方、マイ・スペースにこんなページもありました。

「アッチュム!フランスのかわいい古書を探しに」フェア再び始まりました

Le 15 3月 2007 à 19 h 13 min | acheter (買った) | par atchoum

20070315tsutaya.jpg
TSUTAYA TOKYO ROPPONGIさんでの、「アッチュム!フランスのかわいい古書を探しに」&古書展示販売が始まりました。写真は編集者さんによるものです。場所は未だ訪れたことのない六本木ヒルズの中。六本木ヒルズ=森タワーと思っていたのですが、敷地内にはいくつかのビルや庭園などがあるのですね。知りませんでした……。
今日から始まったフランス映画祭2007、TOHOシネマズ六本木ヒルズはその会場のひとつだそうです。プログラムを見ていて驚いたのが、ミシェル・ゴンドリーの新しい映画のタイトル「恋愛睡眠のすすめ」。こう来たか~、という感じです。ちなみに仏語タイトルは「夢の科学」。
映画祭に行かれる方、お近くに行く予定のある方、ぜひTSUTAYA TOKYO ROPPONGIさんものぞいてみて下さいね。

切手を買う楽しみが減った理由

Le 12 1月 2007 à 22 h 36 min | acheter (買った) | par atchoum

20070112st_valentin1.jpg20070112st_valentin2.jpg
ノエルや新年のお祭り気分もおさまって、ソルド(バーゲン)も落ち着くと、気になるのはバレンタイン切手。今年のはどんなかな~と思う季節です。っと思ったら、ソルドの前にもう発売されておりました。
今年はジバンシーのデザイン、無地の背景にアールヌーボー調に線画で描かれたハートが素敵です。
最近残念なのが、ほとんどの切手が”0.54€”(20グラムまでのフランス国内郵便料金)表示から、”LETTRE 20g”表示になったこと。これだと仏国内でしか使えないのです。切手は集めるより使うほうが好きで日本向けに送ることが多い私、ちょっと寂しいです……。

たくさんの切手とともにやってきた郵便物

Le 05 8月 2006 à 17 h 34 min | acheter (買った) | par atchoum

20060805_colis1.jpg20060805_colis2.jpg
オンライン古書屋をやりながら、初めてフランスのサイトで古書を買ってみました。フランス人の方はのんびりしてるし、ヴァカンスの時期だし、じっくり待ってみよ!と思っていたら、支払った次の日に届いたのです。あまりの早さにびっくり。しかも、たくさんの切手が貼られた封筒がいい感じ。私も商品の発送をするときに、できるだけ切手を貼るようにしているのですが、こんなにうれしいとは思いませんでした(ちょっと大げさ?)。
ちなみに切手は、ギザギザにカットされた(?)ワールドカップのものに、6月にパリにできたばかりのケ・ブランリー美術館のもの、そしてマリアンヌのものです。